JAFに契約する必要性とメリットを聞きました。

JAFは必要なのか、JAFに直接聞いてみました。

 

 

加入している自動車保険に

ロードサービスが付いていますが、
その上でJAFさんと契約する
必要性とメリットを教えてください。

お問い合わせにありましたJAFのロードサービスと
他社の相違点についてご説明いたします。

 

 

自動車保険と一番異なるのは、
JAFは会員が運転・同乗している車(車両重量3t以下、
最大積載量2t以下特殊車両除く)であれば、
車両の名義は問わず
誰の車であっても
会員としてのサービスを受けられる事
です。

 

 

一方、自動車保険の場合、
保険契約が1台毎の契約となりますので、
ロードサービスについては被保険車に限定されます。

 

 

また、他社のサービス内容は、
雪道や泥道などでのスリップ・スタックの救援、
タイヤチェーンの脱着、
地震等の災害時などは対象外であったり、
故障トラブルでは年一回に限定され何回も利用できない、
自宅駐車場は対象外など、
契約形態により様々な条件があるようです。

 

 

他社のロードサービスは、
全ての作業を町工場や板金業者・
ガソリンスタンドなどに手配している関係から、
出動業者を探してから依頼するなど
時間のかかる場合があるようです。
ロードサービスは経費がかかることから近年、
自動車保険の掛金の値上げや
ロードサービスの特約化がされはじめました。
JAFの会員は
自動車保険のロードサービス特約を見直すことにより
保険掛金を安価にできる保険商品も出始めていますので
ご確認ください。

 

なお、国内大手11社の自動車保険では、
JAF会員優遇サービスを提供しています。

 

これは、JAF会員が
自動車保険に付帯されているロードサービスを利用した場合、
サービス内容をさらに拡大してご提供するものです。

 

 

例えば、事故によるけん引無料範囲が
30kmまでの付帯サービスの場合、
JAF会員であれば、最寄りの修理工場までは
距離制限なく牽引が可能になるなど、
各種優遇サービスが提供されています。

 

 

JAFは会員の皆様からいただきます会費で、
ロードサービスをはじめ、
交通安全推進活動、環境保全活動、
自動車使用環境の改善活動等の各種事業を
展開しています。
特にJAFのロードサービスは、クレジット会社や
損害保険会社が出動手配できない場合でも、
路上救援のセーフティーネットとして
全国年中無休24時間、
安全で安心なロードサービスを提供する役目があります。

 

 

また、JAFは、
災害が発生すると災害特別支援隊を派遣し、
被災された皆様の救援を行っております。
これはJAFの組織を構成している
会員皆様の力によって可能となっている活動であり、
JAF会員に加入して下さること自体が
社会貢献となっています。
救援活動を支えて下さる会員の皆様に
心よりお礼申し上げます。

 

 

JAFでは、楽しむサービスとして、
ドラッグストアやガソリンスタンド、
レストランや宿泊施設などの各種優待施設を充実させ、
会員メリットの充実を図っております。
是非ともJAFの活動にご理解いただきますようお願いします。

>>日本自動車連盟(JAF)

 

※「当サイトでは、JAFさんの了承を得たうえ、
アフィリエイト(提携)プログラムによって商品をご紹介させていただいております」

 

 

>>「自動車保険ロードサービスとJAF契約の必要性と
実質年会費無料のロードサービスつきカードを利用するという選択」のページはこちら

 

 

スポンサードリンク

 

 

>>「大雪による損害、自動車保険で修理費は出る?」のページに進む


 
トップページへもどる 交通事故体験談TOP 弁護士特約体験談 交通事故の慰謝料