車修理代の件、弁護士へ相談

178日目。車修理代の件、弁護士へ相談。

前日、弁護士さんより相談をしたい、とのこと。
事務所へ向かいました。
下記のような内容でした。

 

  • 責任割合については、現在交渉中。
  •  

  • ディーラーへの車の修理代支払いについては、保留させて頂く旨を、

    弁護士さんより、ディーラーへ連絡してもらうことする。

 

 

 

 

事故発生から178日。

 

当初は、こんなに体の具合が悪化するとは
思ってもみませんでした。
ほぼ、平日は毎日医者に通っていますが、
あまり改善している様子はありません。
でも、やはり、医者で治療を受けない日は、より辛い。

 

 

毎日の治療代もここまで長引くと、
かなりの価格になっているでしょう。
保険のありがたさが身に沁みます。

 

そして、なにより、感じるのは、
弁護士特約のありがたさ、です。

 

保険会社から、弁護士特約受付の書類が届き、
直接弁護士さんとも打ち合わせをしました。
現在の状況も把握して頂き、

 

 

今後、事故関係の電話を
私は一切、受けなくてもよくなりました。

 

 

これは本当に、本当に、大きなことです。

 

 

実は、連日、保険会社やディーラーからの電話があり、
体の調子も良くなかったことも相まって、
すっかり疲れ果てていました。

 

例え、電話に出ても、

 

自分に不利なことを話してしまうのでないか

 

と不安でしかたなくて、うまく話せません。

 

 

とにかく、保険代理店であるディーラーの担当者の方は、
あまり保険に詳しくなくて、
自分を守ってくれる様子はありませんし、
自分側の保険会社の言うことも、何となく信用できません。

 

 

今後は、事故関係の連絡は、
すべて弁護士さんと
直接してもらうことになったのです。

 

 

弁護士さんは、こう仰ってくださいました。

 

体の調子がよくならないのも、

精神的なものからくることも多い。
とにかく、事故のことはできるかぎり忘れて、
治療に専念してください。

 

本当にほっとしました。
事故当日から今まで、
ずっと緊張していたような気がします。
肩に入っていた力がすっと楽になりました。

 

 

体の調子も良くなっていくような気がします。

 

 

私の場合、最終的には運よく廃車にすることなく、
保険を使って車を修理してもらうことができました。

 

 

しかし、あなたがお金を支払って
廃車にしようとしている愛車があるなら、
高額で買取ってもらえる可能性があるんです。

 

 

『事故をしてしまって、
修理をするにもお金がかかる、
廃車にするにもお金がかかる・・・。』

 

 

そんな悩みを持っている方に、
是非利用していただきたいサービスをご紹介します。
こちらです。

 

 

 

 

事故車も売れる時代です。

 

 

廃車の前に査定してみてください。
事故車だからとあきらめないで査定してみましょう!

 

 

示談交渉は、弁護士に相談することで、
慰謝料増額につながり、精神的に救われます。

 

弁護士特約を使えば、最大300万円まで保険で支払ってもらえます。

 

>>「私の交通事故体験談。148日目、弁護士特約を依頼。」のページへ進む

 

 

>>「207目。ディーラーより「催告書」が届く。」のページへ進む

 

 

スポンサードリンク

 
トップページへもどる 交通事故体験談TOP 弁護士特約体験談 交通事故の慰謝料