CT検査の結果

42日目。CT検査の結果。

通っている整形外科に、CT検査結果が届きました。
スキャンのレントゲンを見せていただきました。

 

 

特に問題はない、とのこと。

 

 

まずは、一安心。
でも、何も問題はなくても、
こんなに気分が悪かったり、痛かったりするのですね。

 

 

問題がない、ってどういうことなんだろう。。。

 

 

問題がないといわれても、こんなに痛いと、
本当にだいじょうぶなのだろうかと思ってしまいます。

 

 

交通事故時の検査は、CTのみでOK?
MRI検査はしなくても大丈夫?

 

そう思われる方もいらっしゃると思います。

 

 

CTは、出血や骨折を見るのが得意
MRIは脳梗塞や脳腫瘍を見るのが得意
なのだそうです。

 

 

交通事故の場合、出血や骨折を診断する事が重要なので、
基本的には、CTで十分と言われることが多いとのこと。
ただ、CTで大丈夫でも症状がおかしい時には、
CTでは見えずらい脳挫傷等がある場合があるので、
MRI検査をする事があるのだとか。

 

 

また、頭部のMRIの必要がなくても、
首の症状があった場合には、
頚椎のMRIを撮ってもらうという選択があります。
治療の経過によっては、考えるべきでしょうね。

 

 

私が実際に頸椎のMRI検査をしたときのことを記録していますので、
よろしければご覧ください。

 

>>「111日目。頸椎のMRI検査。」のページへ進む

 

 

「痛くて、つらい」
ということに、変わりはありません。
とにかく、医師の先生の言うことを聞いて、
できることをしっかりしていこうと思います。

 

 

交通事故でけがをした場合、
最初に選ぶ治療院はとても重要です。

 

>>「交通事故の腰痛・むちうち・首の痛み、病院の選び方」のページへ進む

 

 

示談交渉は、弁護士に相談することで、
慰謝料増額につながり、精神的に救われます。

 

弁護士特約を使えば、最大300万円まで保険で支払ってもらえます。

 

>>「私の交通事故体験談。148日目、弁護士特約を依頼。」のページへ進む

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

>>「97日目。相手側保険会社から、MRI検査をすすめられる。」のページへ進む


 
トップページへもどる 交通事故体験談TOP 弁護士特約体験談 交通事故の慰謝料